homeagent

サービス

茨城県の新築住宅-施工現場確認、完成竣工検査同行・立会い

ハウスメーカーと契約し、いよいよ念願のマイホームの工事が始まりました。 しかし、現場を見に行くと工事の様子がおかしい、施工状態が悪い、監督さんに言ってもなかなか改善されない、それでも現場は進む。 そんな時どうされますか? 第三...
家づくりの計画を立てる

家づくりの流れと押さえるポイント

「いい家」 ってどんな家? そもそも「いい家」 とはどんな家でしょう。 ただ一つの完璧な家以外は、「いい家」ではないのでしょうか? まずは、そこから考えてみましょう。 丈夫な家、夏涼しく冬暖かい家、デザインが好みの家。家の評...
チェック項目、サポート事例

新築インスペクション-断熱材の施工確認

住宅の性能には様々な要素があります。耐震・構造、耐火・防火などはその最たる例ですが、実際生活する上で「住み心地」に直結する温熱環境は、重要視せざるを得ない項目です。 温熱環境を左右するのが断熱材です。目標性能は設計時(断熱材選択時)に...
チェック項目、サポート事例

新築インスペクション-サッシ・窓周り防水の確認

日本は雨・湿気の多い国です。もちろんそうでなくとも雨漏りは避けたいものです。 また、日本の住宅の多くは木造で建てられています。木材は水気・湿気による腐食、その先にはシロアリの食害の可能性もあります。そのため住宅では、様々な雨水防水対策...
チェック項目、サポート事例

新築インスペクション-外壁通気層の確認

日常生活をしていれば、当然家の中では湿気が発生します。 昔の隙間が多い住宅ならば湿気もその隙間から逃げ、また使われている木材や壁材が湿気を吸収するため、結露の少ない環境でした。 気密性が高くなった現代住宅では湿度を逃がすために、床下...
サービス

茨城県の新築一戸建て住宅診断(建売住宅インスペクション)

ホームインスペクション(住宅診断)というサービスが広がっています。 これは中古住宅購入希望者がその住宅を購入する前に、第三者に頼んで事前に建物を診断してもらうサービスです。 欠陥が無いか、劣化はどの程度か、修繕の必要性はあるか、...
チェック項目、サポート事例

土台水切りの正しい施工位置

日本の住宅の多くは木造で建てられています。そして日本は雨・湿気の多い国です。 木材は水気・湿気による腐食、その先にはシロアリの食害の可能性もあります。そのため木造住宅では、雨水などの浸入防止対策がなされています。 土台もその箇所の一...
チェック項目、サポート事例

根太レス(剛床)工法、2×4工法は雨に注意

木造住宅の標準的な建て方として在来工法と呼ばれる建て方があります。 在来工法は、垂直部材である柱と土台や梁・桁などの横架材を組んで建てていきます。 建てる手順としても雨の多い日本に適していると言えますが、2×4工法や近年増えている根...
お知らせ・メディア情報

家具転倒防止サービス、茨城新聞で取り上げられる

家具転倒防止器具取付けサービス「防災デリバリー」 防災の日ー9月1日ーより提供を開始した、家具転倒防止器具取付けサービス「防災デリバリー」が茨城新聞で取り上げられました。 茨城県には活断層はないものの地震が多く、今後も大きな地震が想...
性能基準・法規定

住宅メーカーのZEH(ゼッチ)対応状況

近年、住宅メーカーがこぞって商品開発・販売をしているZEH対応住宅。 そもそもZEHとは何なのか、大手ハウスメーカーの対応は、加えて茨城県内の動向をまとめました。 ZEH(ゼッチ) とは? まず読み方ですが、ZEHと書いてゼッチと...
タイトルとURLをコピーしました